子ども三人でも2LDKで充分な現状…老後は1LDKで大丈夫そうです

我が家は、2年半前に中古住宅を購入しました。

マイホームは築20年の中古住宅!購入条件をほぼ満たす自慢の家です
我が家の「マイホーム」は、中古住宅です。 購入は、約2年前。 ギリギリ、一人目の小学校入学に間に合いました。 この2年間、実際に住んでみて、不満なことはあまりあり...

間取りは、4LDK。
子ども三人には、ギリギリ!?必要十分な間取りです(苦笑)

とはいえ、今現在、使っているのは、1階の2LDKのみ。
アパート暮らしから、全く変わっていません(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

持ち家でもライフスタイルに合わせたコンパクトな暮らしを目指しています

我が家の間取りは、1階にLDKと2部屋、2階に2部屋。

今現在は、1階の1部屋を寝室に、もう1部屋を子どもたちのおもちゃ部屋に。
2階の2部屋は、一部、物置状態ですが、普段は全く使っていません。

そして、家族5人が、日中のほとんどをリビングダイニングで過ごしています。

リビングダイニングは、14畳分。
充分過ぎる程広いですから。

子どもたちは、おもちゃを出してきて遊んだり、
宿題もダイニングテーブルでしたり。

一番上の子どもは、小学三年生。

2階に子ども部屋を用意することも出来ますが、
本人もまだ自分の部屋を欲しがる様子もないので、当分先になりそうです。

現在のように、家族みんながリビングダイニングに集まって過ごす生活は、
毎日、物凄く賑やかなのですが(苦笑)

光熱費なども抑えられてエコですし、
何より、子どもたちが幼い今だけのことなので大切にしたいのです。

そして、子どもたちの成長に合わせて、それぞれに部屋を用意する予定ですが、
その時には、やはり必要に応じて、使う部屋を広げていく予定。

目安としては、子どもたちがそれぞれ中学生になったタイミングを考えていますが、
子どもの意見や進路によっては、
最大6歳差もあるので、子ども部屋が3つも要らないんじゃないかな?とも思ったり。

そして、子どもたち三人が巣立った二十数年後。

夫婦だけの二人暮らしになった時には、
1階の1LDKで充分暮らせる、そんな予感がしています。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。