パートから正社員化1年目!ふるさと納税の可能性を真剣に計算してみた結果。

今年の春から、パート勤務から正社員にステップアップした私。

先日、今年最後の給与支払いがあり、源泉徴収票をもらえたので、今年の私は『ふるさと納税』を利用するメリットと可能性があるのか?真面目に計算してみました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パートから正社員化1年目!ふるさと納税の可能性を真剣に計算してみた結果。

我が家では、毎年、夫名義で『ふるさと納税』を活用中。
今年で6年目になります。

基本的に、夫は給与明細を見せてくれないし、源泉徴収票は年明けにしかもらえないので(汗)。。。
毎年、一年間の夫の給与を集計し、前年の源泉徴収票をもとに、控除限度額を推定。
どんな返礼品に申し込むか?の相談はしますが、実際の申し込みはもちろんのこと、寄付金先や寄付金額の管理も、確定申告書類の作成も、税務署への提出も、私の仕事です。

なのでね、私の確定申告が増えたところで、大した手間にはならないし、確定申告不要のワンストップ特例制度だってあるし、少しでもお得感があるなら、私だって利用したいんです。ガッツリ納税者だし!

というわけで、ふるさと納税のシミュレーションサイトへ。

すでに、今年の源泉徴収票があるので、入力は簡単!
支払金額、給与所得控除後の金額、所得控除の額の合計額からの~、
シミュレーション結果は、寄付金上限、14,000円也!

現在の返礼金の還元率は、約30%。
自己負担2,000円を差し引くと、お得感は、約2,000円。。。?

…うう~ん、かなり微妙。。。

当初の期待値としては、2件分の申し込みをしたかったのですが。。。
出来なくもないけど、負担額とお得額が同じなのは、なんだかちょっと悔しい。

なので、今年は諦めることに。

来年は、1年間フル正社員給与となるので、年収としては上がる見込みですから!
来年こそは、やりますよ~!ふるさと納税!


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。