これぞまさに掘り出し物!食器はこうして買い足しています!

今年、私は末っ子年少児の保育園のPTA役員に従事中。

先日、PTA行事のメインイベントとも言える『バザー』があり、
私も事前準備や当日の会場担当に参加してきました!

その際、役員たちにもお買い物タイムを頂いたのですが、
私が、バザーで一番じっくりと見て回るのは、このコーナーばかりです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

これぞまさに掘り出し物!良いモノが格安なのです!

今回、初めてPTA役員として『バザー』に参加した私。

私も、今までに『バザー』へ買い物客として行ったことはありましたが、
『バザー』のスタートを目の当たりにして、まさに、衝撃!

…いやはや! これほど熱いものだとは思いもしませんでした!(苦笑)

一番乗りのご婦人(推定70代!)は、開始時間1時間半前からスタンバイ。
二番手のご夫婦(推定40代後半)は、入口から会場内を値踏みするかのようにガン見。

この気合いの入った先頭の方々が、バザー開始の掛け声と共に、会場内にダッシュ!

一番にどこに向かうのか?役員みんなで興味津々に見ていたところ(笑)、
食料品(生鮮品以外)と日用品、ギフトコーナーへ!

もうね、一瞬でそれらの一角が無くなりましたから(苦笑)

あまりの迫力に、圧倒されまくりでした…。

私も会場係として動き続け、客足が落ち着いた頃に、お買い物させて貰うことに。

さすがに、上記のような人気コーナーは品薄でしたが、
実のところ、私がバザーで一番好きなトコロは、食器コーナー

…ここ、まさに、良いモノが格安!

バザーなので、家庭内の不要なモノが提供されているワケですが、
食料品や日用品に比べて、食器などの元値が高額で、売れ残り易いモノは、値付けが安く設定されがち

景品や記念品の単品であれば、数十円~数百円。

結婚の引出し物で頂くようなブランド品や食器セットであっても、
バザーの価格帯として、1,000円以下。

それらが、案の定、売れ残りつつあると、値引き販売も始まり、最後は半額に!

今や、百均でも食器は揃う時代ではありますが、
良いモノがこれほど安く買えてしまうのは、バザー以外ないでしょう!

ちなみに、昨年のバザーでは、5枚組の半月型の和風焼物皿を300円でゲット。

今年は、シンプルな小どんぶりの2個セットを100円でゲット。

…あまりのお買い得感に、物凄く満足です(笑)

必ずしも、欲しい食器が見つかるワケではありませんが、
掘り出し物を探すワクワク感も、バザーならでは楽しみ方(フリマもですね)。

来年は、また一般客として、微力ながらも売上げに貢献したいと思います(笑)


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。