自動車税の納付で考える…ミニバン維持費はどこまで下げられるのか?

今年も、我が家に自動車税の納税通知書が届きました。

毎年変わらずの税額なんですが、
この維持費、改めて見ると、…意外と高いものですよねぇ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミニバンの自動車税を比較!安い維持費は理想ですが…

我が家のマイカーは、2.3Lクラスの8人乗りミニバン。
納税額は、45,000円です。

今年で丸10年。
来年の11年目の車検までに、買い替えを予定しています。

2016年度*家族5人*たかみん家のライフイベント!『特別費』の総予算は370万!
我が家の家計簿は、年度末締め。 今月4月から、新年度の2016年度がスタートしました。 一年間の家計管理を始めるに当たって、一番重要なこと! まずは、2016年度の我が家のライフ...

次の約10年は、三人の子どもたちの成長期と重なるため、
同様に、ミニバンタイプを買い替え予定。

地方暮らしの我が家にとって、
双方の帰省にも、家族でのお出掛けにも、長距離移動が多く、
運転性能や乗り心地なども、重要視したいトコロ!

…とはいえ、やはり燃費や税金などの『維持費』も気になるワケで(苦笑)

今後の買い替えの参考のためにも、
6~8人乗りのミニバンの主な車種と『自動車税(排気量)』をまとめてみました。

自動車税額排気量主なミニバン車種
34,500円1,000~1,499ccシエンタ(トヨタ)
ステップワゴン、フリード、ジェイド(ホンダ)
39,500円1,500~1,999ccノア、ヴォクシー、エスクァイア(トヨタ)
ストリーム(ホンダ)
セレナ、ラフェスタ(日産)
プレマシー(マツダ)
45,000円2,000~2,499ccエスティマ、アルファード、
ヴェルファイア(トヨタ)
オデッセイ(ホンダ)
エルグランド(日産)
MPV(マツダ)

今の2.3Lクラスからダウンサイジングすると、自動車税も5,500円ダウン。
2つダウンサイジングすれば、自動車税は10,500円ダウン。

これが、仮に10年乗り続けると、55,000円105,000円の節税に!

更には、車検の際に納税義務のある『自動車重量税』にも
ダウンサイジングによる節税効果が出るはず!

…とはいえ、マイカーの買い替えは、
夫の意見が優先されるので、節税なんて考慮してないかもしれませんが(汗)

ですが、マイカーの購入は、およそ10年に一度の大きな買い物!

色々な観点から比較して、じっくりと検討したいと思います。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。