2019年度*家族5人*たかみん家の光熱費をまとめました

我が家の家計は、年度末締め。
2019年度の光熱費をまとめました。

我が家は、中古住宅を購入した際、
オール電化に合わせて、水回りをリフォーム済み。

そのため、毎月の光熱費は、
「上下水道代」「電気代」冬期のみ「灯油代」だけです。

 電気代水道代灯油代合計
2019年4月7,7143,98070012,394
5月6,9574,18011,137
6月4,7394,3309,069
7月4,6434.6709,313
8月5,2564,4409,696
9月4,8824,8409,722
10月5,7034,2209,923
11月6,7694,5001,45812,727
12月9,0534,3302,91616,299
2020年1月12,5354,6704,48221,687
2月10,3004,1804,51818,998
3月8,3854,41046013,255

2019年度の光熱費の月平均額は、
電気代7,245円、水道代4,396円、合計12,852円でした。

「電気代」の最低額は、夏季7月の4,643円
そして、最高額は、冬季2月の12,535円

前年度の月平均は、6,724円だったので、随分と上がってる!
…思うに、子どもたちの夕方の過ごし方が変わってきているからでしょう。。。

一方、「水道代」の平均使用量は、29~32㎥
こちらは、昨年よりも若干減っている感じ。
今でも、お風呂は、家族でリレー式にまとまって入っているおかげかもしれません。

そして、2020年度の光熱費予算は、やっぱり『現状維持』!

「電気代」はまだまだ上がりそうな予感がして、イヤなのですが、子どもたちの生活リズムの変化が、光熱費に一番影響ありそうですし、家族との過ごし方を工夫していきたいと思います。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 松千代 より:

    こんにちは。
    わかりやすくまとめられていますね。
    3月が少なくなっていて良いですね、我が家は3月も寒くて電気代がまだ減ってくる時期ではありません。光熱費が高いなぁと嫁さんに文句言われています。。。無駄遣いはしていないのですけどね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。