【FX案件deマイル】を貯める!そして、スワップ金利で資産運用始めます

今年から本格的に取り組み始めた『マイルde海外旅行』への道。

この目的のマイルを最も効率よく貯める方法は、
ポイントサイトのポイントをANAマイルへ交換すること。

マイルde海外旅行への道【1】2017年1月現在、ANAマイル初心者が最も効率よく貯める方法はコレなんです
まだ、私が独身でバリバリの会社員だった10年以上前、 飛行機を使った出張も多く、純粋にフライトで貯まったマイルを使って、 当時、彼氏だった夫と沖縄旅行へ行ったことがありました。 マイ...

この交換ルートによって、最も効率よくANAマイルが貯められるワケなのですが、
実際にマイルを貯めるために一番重要となるのは、
ポイントサイトのポイントの貯め方ですよね。

高ポイントが付与される案件には、少なからずリスクも付きものですが、
事前にきちんと理解して向き合えば、ポイントも貯まり、
なおかつ、家計管理や資産運用の手助けになることだって出来るんですよ。

【FX案件deマイル】を貯める!そして、スワップ金利で資産運用始めます

現在、私がポイントサイト「ハピタス」で申込み、実際に取引中なのが、FX案件

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑3月31日(金)23:59までの会員登録で、1,000ポイント貰えるキャンペーン中!

FX案件とは、指定の証券会社におけるFX口座開設&取引条件を満たすと
高額ポイントが付与されるもの。

FXとは、所謂『為替取引』

外国のお金を売買する際に生じる「為替差益」の利益を目指した資産運用の一つです。

ただし、株よりも値動きが読みづらいFXは、
ハイリスク&ハイリターンなギャンブルに思われがち。

しかし、FXには、「為替差益」以外にも利益を得る方法があり、
それが、『スワップ金利』と呼ばれる2国間の金利差から得られる利益のこと。

日本のようなゼロ金利な低金利通貨を売って、高金利な国の通貨を買うことで、
その金利の差額を毎日受け取ることが出来るのです。

高金利通貨の代表例としては、豪ドル、NZドル、トルコリラ、南アフリカランドetc.

もちろん、為替の変動次第では、スワップ金利による利益よりも、
為替差益の損失の方が多くなってしまうリスクはあるので、
私の考えとしては、あまり長期運用には向いてないと思いますが。

例えば、南アフリカランド(ZAR)と日本円(JPY)間の場合。

一般的な取引単位1lot(1万通貨)は、約86,000円(約8.6円×10,000通貨)
(実際には、レバレッジを掛けることによって、もっと少額で取引可能)

そして、1日に貰えるスワップ金利は、1lotに対して5~15円
(FX会社によってかなり違います)

これを年利に換算すると(スワップ金利15円と仮定)
15円×365日 / 86,000円 = 約6.3%

なんと!年利6%以上の運用になるんですよ!
(レバレッジ2倍なら、年利12%!)

但し!それ以上に為替が下がってしまっては意味がありませんし、
あくまでも、資産運用の一つの手段として、
リスク管理を優先した、スワップ金利運用を続けていきたいと思います。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。