マイルde海外旅行への道【1】2017年1月現在、ANAマイル初心者が最も効率よく貯める方法はコレなんです

まだ、私が独身でバリバリの会社員だった10年以上前、
飛行機を使った出張も多く、純粋にフライトで貯まったマイルを使って、
当時、彼氏だった夫と沖縄旅行へ行ったことがありました。

マイルを貯めるフライト、もしくは、クレジットカードで貯める

そんな方程式が、マイルの貯め方の常識だったとずっと思っていた私。

…でも、今は違うんです!

フライトでもクレジットカード利用でもなく、
大量のマイルを効率よく貯められる方法があるんですよ。

「陸マイラー」への道。今や、マイルはポイントサイトで貯める時代なのです!

2017年1月現在、「陸マイラー」と呼ばれる
フライト以外でマイルを貯める人々が実践している、
最も効率よくマイルを貯める方法がコチラ。

point-rourt

1.ポイントサイト「ハピタス」でポイントを貯める。

この「ハピタス」のポイントの貯め方が重要!

クレジットカードの新規申し込み、
ショッピングサイトの買い物利用、高還元率商品の購入etc.

目標は、ポイント交換上限の月20,000ポイント(20,000円相当)の獲得

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑3月31日(金)23:59までの会員登録で、1,000ポイント貰えるキャンペーン中!

2.ポイント交換サイト「.money」で、ハピタスポイントをメトロポイントに交換する。

「.money」では、この「ハピタス」→「メトロ」間のポイント交換手数料が無料!

3.ソラチカカード「ANA To Me CARD PASMO JCB」で、メトロポイントをANAマイルに移行する。

この交換レートは、0.9倍

これまで等価で交換出来ていたポイントが、0.9倍と目減りしてしまったようにも見えますが、このソラチカカード以外、例えば、Tポイントからの移行の交換レートは0.5倍。

交換レートが飛躍的に上がったことが分かります!

この「ソラチカカード」の交換レートの高さが、
最も効率よくマイルを貯めるための秘訣!

以上の通称『ソラチカルート』を使うと、
ハピタスポイント10,000ポイント(10,000円相当)が、ANAマイル9,000マイルに。

1ヶ月のポイント交換上限である20,000ハピタスポイントを
毎月交換すれば、年間にして、216,000ANAマイルに!

家族5人のハワイ往復航空券だって、手に入っちゃいますよ!
…う~ん、夢が広がりますね~!(喜)

もちろん、「陸マイラー」1ヶ月目の超初心者の私なので、
まずは、それぞれのサイトの登録から始めますよ!

2017年、マイルde海外旅行の夢に向かって!

さあ、私と一緒にマイルを貯めてみませんか?


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。