2017年2月*家族5人*たかみん家の食費!驚きの少なさでした。

2017年2月の食費をまとめました。

2月の我が家のイベントとしては、近場旅行と実家への帰省。
(旅行中の外食費は、娯楽費に振り分けます)
なぜだか、驚きの食費の少なさの2月でした。

なお、食費に関しては、子どもたちの成長に合わせた栄養バランスを大事にしたいので、
節約を意識した「予算」の設定はないんですが、
それまでの平均値を「目安」にして、大きく支出が増えないように心掛けています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年2月たかみん家の食費!驚きの少なさでした

2017年2月のたかみん家の食費は、こちら。
(子どもは、小4、小1、年少児の三人)

・ 買い出し 30,288円

・ 外食 7,389円

2017年2月の食費は、合計37,677円でした。

ただし、上記は、純粋なレシート上の記録。

実際には、外食代に、株主優待分1,800円、ポイント還元分383円があったため、
実質、合計35,494円の支出でした。

今回利用した株主優待は、吉野家(9861)
「はなまるうどん」で利用しました。

今年、目安としている食費の平均額は、約56,000円

2015年度の食費まとめと2016年度の予算決め!子どもの成長も考慮せねばいけません

そのうち、「外食代」を除いた「買い出し代」の大まかな予算は、月38,000円

…2月は、随分と食費が少なくて、我ながらビックリ(苦笑)

もちろん、実家の野菜たちのおかげも大きいのですが、
仕事や子どもの習い事、役員業務に忙しくて、(特に平日に)買い物に行く暇がなく、
普段以上に『家にあるもの』で済ますことが多かったせいかも。

とはいえ、出来るだけ、食卓が寂しくならないように、
冷凍品(冷凍済みの肉、魚、野菜など。冷凍食品は基本的に買いません)や、
乾物、缶詰などを駆使して、品数はあるように心がけて。

…おかげで、冷凍庫もパントリーもスッカスカ状態ですが(苦笑)

食べることは生きること。

時間がないからと言って、
手早く買って並べるだけの総菜や加工食品に頼る食生活には、極力したくありません。

もちろん、手作りは節約にも繋がりますから。
きっと、普段買っている総菜や加工食品を減らすだけでも、食費が削減されるはず。

今月からは、いよいよ我が家の家庭菜園もスタートしますし!
しっかり食べて、元気に過ごせるように気を付けたいと思います。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. さいこ より:

    たかみんさんこんにちわ。
    食費、先月に続き今月もすごいですね!

    吉野家の株主優待ははなまるうどんでも使えるのですね。
    株価に対して優待内容お得感ありますね。

    「家にあるもので済ませる」は節約効果高そうですね。
    私は疲れるとすぐお惣菜を買ってしまうので、心がけてみたいと思います。

  2. たかみん より:

    >さいこさん、こんにちは。
    食費を抑えるコツの一つは、いかにレパートリーを増やすことが出来るか?だと思います。
    今日のメニューのために、買わなければならないモノが発生すると、
    どうしても、他のモノまで買ってしまいますから。
    家にある同じ野菜、食材をいかに違う献立にするか?いつも悩んじゃいます(苦笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。