子を思う親のありがたみ。私もそんな親でありたいです

4月から、何かと慌ただしい日々。
…正直に言って、毎日がいっぱいな感じです(汗)

もちろん、日々の生活には、優先順位があるワケで、家事、仕事、習い事送迎、買い物、家庭菜園etc.

…はい、残念ながら、今年の家庭菜園は、かなり手が回っていません(泣)

新しく借りた畑なので、土づくりが追い付いていない上に、雑草の繁殖力がハンパない!
特に、この時期の雑草の生長ぶりには、思わず、溜息が出ちゃうくらい。

やらなきゃいけないことが、てんこ盛りです。。。

そんな先日の週末のこと。

私の両親が遊びに来てくれたのですが、畑の様子を見て、草取りなどを手伝ってくれまして。

わざわざ、孫たちに会いに遊びに来てくれたのに、畑の草取りを手伝わせてしまって申し訳ない気持ちの反面、一気に畑がきれいになって、本当にありがたい気持ちでいっぱいに。

そしてね、父も母も、こう言ってくれたんです。

「子ども三人育てて、フルタイムで働いて、その上、こんなに畑もやって。
お前は本当に頑張ってるなぁ。大変だろうに、あまり無理するなよ。」と。

…なんかね、ホント、幾つになっても親ってありがたいな、ってつくづく思いました。

そんなに頑張る必要なんて本当はなくて、あれもこれも!と大変さを欲張ってるだけじゃないのか?と、私自身も思うことがあったのに、両親はそのままの頑張りを評価してくれて、労わってくれる。

こう言われて初めて、私は「今の私」を労わって欲しかったんだと気付きました(苦笑)
でね、「今の私」を認めてもらえることが、また頑張る原動力につながる。
そう思う。

親から教えてもらったことを、私の子どもたちにも伝えられるように。

いつまでも私を応援してくれる親のように、私もいつまでも子どもたちを応援出来るように。

まずは、私も、今の子どもたちの頑張りをしっかりと言葉にして応援してあげたいと思います。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。