保育園の入園決定と末っ子だからこその入園準備費用を抑える秘訣。

我が家の末っ子3歳は、今春、年少さん。

先月、公立の認可保育園に入園申込みをしました。

保育園の入園申込みで見たお役所対応…問題の本質を解決する努力が欲しいです
我が家の末っ子3歳は、今春、公立の認可保育園に入園予定。 先日、希望園の入園受付に親子で行ってきました。 希望園の先生方との親子面談ののち、 入園申込み書類を事務方の市役所の方に提出。 ...

決定通知は、3月上旬頃の予定でしたが、
先週、無事に、希望園への入園決定通知を頂きました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

希望園への入園決定にホッと一安心です…

我が家の真ん中年長児は、現在、公立幼稚園に通園中。

ですが、今春から、私も働きに出ようと考えています。

2016年専業主婦からの脱却!最大のリスクを回避するために、再始動します!
我が家は、小三、年長、3歳児の三人子持ち。 そして、私は専業主婦。 会社員の夫による『シングルインカム』家庭です。 『シングルインカム』とは、世帯収入が1つであること。 (一応...

今回、末っ子3歳児が通園予定の保育園は、徒歩5分程度のご近所さん。

真ん中年長児が通園中の公立幼稚園へは、
自家送迎で10~15分掛かることに比べれば、ホントに近くて有難い!

毎朝のラッシュアワーでの渋滞とか、…ホントうんざりでしたから(苦笑)

ガソリン代と時間の節約のみならず、
このストレスからも解放されるなんて、私も嬉しい限り!

ただ、上の子どもたちと異なる保育園への入園準備には、
ほとんど『お下がり』が使えないというデメリットも…。

ですが!
そこは、三人目末っ子としてのコネをフル活用!

手芸が得意な園ママ友から、もう使わなくなった生地を頂いたり
同じ保育園を卒園したご近所のママ友さんから、指定の通園カバンを譲って頂いたり

そして、肝心の「入園グッズ」は、もちろん、私の手作りで。

支出を抑えた分は、手間と母の愛情をプラスして。

準備用品は色々とあるのですが、頑張って用意したいと思います。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。