世帯年収が1,000万円超えたなら?それでも、生活レベルは変わらない自信があります。

今年4月から、パートタイムとして働き始めた私。

良くも悪くも色々な刺激を受け、
良くも悪くも充実した毎日を過ごしています(苦笑)

そして、労働の対価としての「私の給与」を確認するたび、
この先々の自分の働き方と給与について、
つい色々と妄想してしまう私がいます(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

世帯年収1,000万円を超えたなら?生活レベルは変わってしまうのでしょうか?

私の目標年収は、約130万円。

もちろん、夫の扶養範囲内で収めるためのパートタイムなので、
子どもたちが幼い数年のうちは、今の勤務時間を最優先させて働こうと考えています。

そのため、残念ながら、
我が家の世帯年収が1,000万円を超える見通しは、まだまだナシ(苦笑)

…別にね、超えてなくても、問題はないんですけども。

でもでも、先日の夫の一言が心の片隅に引っ掛かって、モヤモヤしている私。

たかが100万円、されど100万円に傷つくパート主婦…。給与だけのためではないのです!
私がパート仕事を始めて、早3か月。 一通りの仕事もおおよそ覚え、 毎日、慌ただしい中、私なりに頑張っています! …なのですが、思わぬ周りから一言に、…ちょっとめげそうです(涙) ...

…正直ね、悔しいんです!

私なりに頑張って、仕事も充実しているのに、
結果の「給与額」だけで、仕事そのものも評価されてるみたいで。

今の職場は、条件次第では正社員への昇格も可能。

…もし、私が正社員になったら?

勤務時間は、もちろん増えますが、年収だって上がるはず。
夫の、私の仕事への評価だって上がるかもしれません。

それに、私の年収次第では、世帯年収1,000万円超えだって夢じゃない!?

…う~ん、妄想するのは、やはり楽しいものですね(笑)

世帯年収1,000万円ともなれば、ある程度、生活にもゆとりがある
『プチ富裕層』と言えるでしょうか?

とはいえ、現実的に考えると、
子ども三人分の『教育費』に備えなければならない我が家にとっては、
まだまだ!子どもたちの将来のために「貯蓄」する必要があり…。

収入が増えることで、その分、貯蓄ペースも上げていくことが、我が家の最優先。

世帯年収が1,000万円を超えたからといって、
生活レベルまでも上がるような「心のゆとり」を持つつもりはありません。

ただ、普段の生活レベルは上げずとも、
家族一緒に楽しく過ごすための旅行などには、
ガッツリと!メリハリを付けて使いたいですけどね。

世帯の収入を上げることも大事なことですが、
支出のメリハリを付けて、
今の生活レベルを『適正』に維持することを常に心掛けていきたいと思います。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。