子ども3人☆5人家族のミニバン買い換え事情。車の維持費を安くするってこういうこと!

我が家のマイカーは、12年目の2.2Lクラスのミニバンが一台。

来年の13年目の車検を迎える前に、車の買い替えを予定しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

子ども3人☆5人家族のミニバン買い換え事情。車の維持費を安くするってこういうこと!

私たちが、今のミニバンを購入したのは、一番上の子どもが産まれる前。
家族が増えて、じじばばたちとも一緒に出掛けることが出来るようにと、8人乗りのミニバンを購入しました。

元々、11年乗るつもりだったのが、諸事情により(単に買いたい車がなかっただけ…汗)、すでに12年半。
走行距離は、すでに15万kmを超えています(苦笑)

さすがに13年目の車検を迎える前に買い替えるべく、ここ2年程、色々と検討を続けているのですが、決定権は、やはり夫。

一応、予算の範囲内で収まるのであれば、どんな車種でも構わないのですが、私からの希望は、一つだけ。

それは、維持費が安くなること!

…だってね、今のミニバンはハイオク仕様、普段の街乗りでは燃費は8~10km/L程度。
特に遠出しなくても、毎月、最低10,000円以上のガソリン代が掛かるんですから!

なので、少しでも燃費の良いエコカーが一番希望!なんですが、
…実際のところ、ハイブリッド車などエコカーは車体価格自体が高い。

実際には、ガソリン価格は変動するし、実燃費もカタログ通りにはいかないけど、『車体価格差の元を取る』ためには、10万㎞以上は乗り続ける計算になるらしい。

…いやいや、私が求めているのは、『今より』維持費が安くなること。

燃費の改善は、大なり小なり期待出来るけど、それよりも重要なのが、『ハイオク』からの脱却!

レギュラーガソリン車であれば、ハイオクと比べて、おおよそ10円/L安。
これが、ディーゼル車であれば、ハイオクと比べて、おおよそ35円/L安!

年間平均距離(1万km)と仮定して、、
ハイオク160円/L、レギュラー150円/L、軽油125円/L、
燃費が10km/L→20km/Lに向上すると仮定すると。。。

現状、燃費10km/Lのハイオク車の我が家の年間ガソリン代は、
1万km ÷ 10km/L × 160円/L= 16万円

燃費20km/Lのハイブリッド車の場合、年間ガソリン代は、
1万km ÷ 20km/L × 150円/L= 7.5万円

燃費20km/Lのディーゼル車の場合、年間ガソリン代は、
1万km ÷ 20km/L × 125円/L= 6.25万円

自動車重量税・自動車取得税が減免されるエコカー減税の恩恵もあるし、本体価格差が少しでも小さくなるのであれば、これくらい維持費が安くなるのは、やはり素晴らしい!

そして、環境にやさしいのであれば、更に素晴らしい!

それに、将来的に、ガソリン代が高くなる傾向を考慮すれば、エコカーの恩恵は更に大きくなるはずですし、目先の購入金額だけにこだわることなく、長く乗り続けることを意識して、しっかりと車選びをしたいと思います!


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。