なんのために働くの?正社員登用のため、社長と面談して考えさせられたこと。

現在、私は平日5時間のパート勤務なのですが、
先日、正社員登用を受けるため、社長と面談してきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なんのために働くの?正社員登用のために社長と面談して考えさせられたこと。

私が、今の会社で働き始めたのは、末っ子が保育園に入園した2年半前の春。

丸10年間の専業主婦生活からのブランクもあり、
仕事に慣れるまでには、時間も掛かり、ストレスも色々とありました。

ですが、1年経ち、2年経ち、仕事にも慣れて自分なりのペースで出来るようになってくると、今の仕事が自分には向いているのを感じるようになり、来春の末っ子の小学校入学を機に、正社員登用を受けることを決めました。

世帯年収1,000万円へ!パート勤務から正社員へのステップアップで実現出来そうです!

…と言っても、実際は社長と面談するだけなのですが(苦笑)

最初に聞かれたことは、
「正社員になるにあたって、どういう働き方をしたいのか?何のために働くのか?」
という『働くこと』に対する概念的な質問。

正直、給与体系や仕事量などの具体的な勤務条件を確認するものだと思っていただけに、しばらく返答出来ず(苦笑)

確かに、正社員として「働き続ける」ことを選択したのですから、私がどういう姿勢・思いで勤めるのか、そのために会社として、何を私に提供出来るのか、確認したかったのでしょう。

給与や勤務条件だけが良いだけでは、スタッフが辞めてしまうかもしれないリスクはカバー出来ませんから。

そして、この質問に対して、率直に思ったことは、
私は『社会』で働き続けたい、ということ。

子どもも三人いますし、「教育費」としてのお金が必要なことは確か。
ただ、2年以上、このブログで家計管理を見直してみて、今の貯蓄ペース、貯蓄状況からすると、実のところ、そんなに不安はないんです。

ですが、私はお金が大好きなので(笑)給与は多いに越したことはありません。
…はい、率直に「給与が増えると嬉しいです」とも答えました(苦笑)

ただ、それ以上に、家庭や子ども関係以外の『社会』に出て、
私の仕事が誰かの役に立てば嬉しいし、成果を評価してもらえるのも嬉しい。
…ある意味、10年間の専業主婦生活の反動なのかもしれませんが(苦笑)

そして、私が夫や子どもたちの「社会」の話を聞くだけでなく、私の「社会」の話をするのも楽しいですし、プラスでもマイナスでも、働く母の姿を見て、子どもたちに何かしらの刺激になってくれたら嬉しい。

人生、いくつになってもチャレンジし続けることは大事ですから!

…ということで、社長とは給与、仕事内容、勤務条件なども含めて、色々話しましたが、
私、更なるステップアップのため、資格試験に挑戦しようと思います!

今後、持っていると仕事に活かせる資格の話も出たので、取ろうかなと。
資格手当も貰えちゃいますしね、ふふふ。

試験日程までは、少し短いですが、頑張りたいと思います!


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。