正社員で働き続ける幸せ。専業主婦を続ける幸せ。私が求める幸せが家族にも幸せをもたらすのです

私が専業主婦になって、丸十年。

今春からは、10年ぶりに働きに出るつもりでいます。

先日、前職の職場の同期から、久々の同期会のお誘いが。

残念ながら、私は遠方住まいなので、不参加なのですが、
近頃、再就職に向けて、色々考えていたこともあり、
あのまま働き続けていたら、今頃どうなっていたのかな?なんて、
ついつい、あれこれと悩み込んでしまいました(苦笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

正社員でも専業主婦でも、『幸せ』を感じるのは、結局、自分次第ということ。

私が前職を退職した理由は、そのままずばり、『結婚』

夫とは、学生時代からの付き合いで、就職してからは遠距離恋愛だったため、
「結婚」⁼「退職」という、ごく自然な流れでした。

つまり、私が正社員として仕事を続けるには、
夫との結婚を諦めなければいけなかったワケで(苦笑)

もちろん、今の結婚に後悔はないのでいいんですが(笑)

例え、遠距離恋愛でなかったとしても、
前職は、出張が多く、数カ月に及ぶ長期出張さえあるような職場だったので、
やはり、仕事を続けていくには、キビしい会社だったかもしれません。

一方、この10年間続いた専業主婦生活。

ほぼ育児に追われていた生活でしたが、
料理、手芸、DIY、家庭菜園etc.たっぷりと時間がある専業主婦だからこそ、
知識を増やし、スキルを上げて、楽しんで取り組めたことも沢山!

どちらの生活でも、楽しいことはもちろんあるし、
逆に、ストレスが溜まることもあるワケで。

どちらの生活がより幸せか?なんて、比べても意味がないのかもしれません。

今の私が考えているのは、仕事と家庭との両立『ワークライフバランス』

専業主婦の再就職と『ワークライフバランス』!現実がキビシイことは覚悟の上です
前職の退職から、ほぼ10年間、専業主婦だった私。 現在、来年春からの再就職に向けて、色々と情報を収集中。 まだ4ヶ月以上、猶予があるとはいえ、 こればかりは私が思うように...

家族のために、お金を増やして、生活をより豊かにしたい。

子どもたちの成長に寄り添って、しっかりと見守ってあげたい。

私自身、自分の世界を広げて、社会と繋がっていたい。

仕事も大事だけど、家庭も大事。
そして、何より自分自身の幸せも大事。

なんて欲張りで傲慢に見えるかもしれませんが、
母親の笑顔は、家族みんなにも幸せをもたらしますから!

母親の喜怒哀楽が、特に子どもたちに及ぼす影響は、非常に大きいモノ。

私の再就職が、家族にとっても幸せをもたらしてくれるように、
焦らずじっくりと頑張りたいと思います。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。