これぞ!子ども三人子育てママ的思考。この積み重ねが大きな差となるのです。

いよいよ、子どもたちの夏休みも終了。

子どもたちの宿題のチェックに親も追われる騒がしいこの頃ですが(苦笑)
夏休み明けの持ち物を確認していると、
「雑巾」「文具袋」「運動会用バンダナ」など、親が準備すべき持ち物を確認!

すぐに、用意しましたよ~!
もちろん、全て『手作り』で。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

掛かる費用は、×3人分計算!これぞ子ども三人子育てママ的思考なのです。

今春、子どもたちの入学、入園用品は、すべて私が作りました。

専業主婦歴10年で克服したこと。身に付けたウデは一生モノになるのです
気付けば、3月。 近頃、何かと気忙しく動き回っている私。 …なにせ、今春は、真ん中年長児の卒園&小学校入学と末っ子3歳児の入園という ダブルイベントが控えていますから。 ...

なので、今回の持ち物ももちろん、すべてお手製で。

今時、雑巾なんて百均でも買えますし、
文具袋もバンダナも、キャラクター入りの市販のモノが、より取り見取り。

全て市販で揃えたとしても、1,000円強で購入可能です。

…でも、こういう時、私は常に子ども3人分で計算。
つまり、3,000~4,000円の費用が掛かることに!

そのため、私は、極力『手作り』派。

雑巾用に、粗品の薄いタオルをストックしていますし、
袋モノだって、バンダナだって、手持ちの布や紐で十分に作製可能。

今回、掛かった費用は、見事に!0円です。

まだ、『お母さんが作ってくれたモノ』に素直に喜んでくれる年頃ですし、
それなりに、子どもが喜んでくれるデザインを考えて作っているので、
0円とはいえ、親も子も満足な仕上がり。

もちろん、その分、私の『手間』が掛かっているワケですが、
私なりに「作る楽しみ」もありますし、
何より、費用を掛けない分、手間が掛かるのは当たり前のこと。

そして、この積み重ねが、結果として大きな節約効果となるのも歴然のこと。
だって、3人分ですから。

子どもに掛かる費用も、常にメリハリを意識して。
本当に必要な支出に備えていくことが、一番大事だと私は思います。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。