太陽光発電を設置して丸4 年!初期費用の回収率を確認しました!

我が家が、中古住宅を購入した4年半前の2013年。

入居前に行ったリフォームの一つとして、『太陽光発電』の設置工事をしました。

中古住宅に資産価値をプラス!「家がお金を生み出す」仕組みを利用しています

中古住宅とはいえ、住む続ける楽しみが欲しい!
中古住宅とはいえ、もっと『資産価値』をプラスしたい!

との夫婦の想いを詰め込んだ『太陽光発電』を搭載して、ちょうど丸4年。

この4年間で、どれくらいの初期費用が回収出来ているのか?
売電額を確認してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

発電能力5.19kWhの初期費用における丸4年の回収率!41.3%でした!

我が家の太陽光発電のスペックは以下の通り。

・発電能力:5.19kWh(東西方向の切妻屋根)

・買取単価:42円/kWh

・工事費用:2,261,700円

・補助金(国&県):297,800円

実際の初期費用は、後日受け取った補助金を差し引いて、1,963,900円

我が家の場合、発電能力が一番高い南向き屋根ではなく、
発電能力が2割程落ちると言われる東西両面の半分ずつに搭載という
中古住宅が故のハンデが付いています(苦笑)

そして、2013年8月から発電&売電を開始してから、
丸4年間の実際の売電額がこちら。

 2013年2014年2015年2016年2017年
1月10,752
10,290
11,6349,618
2月8,6109,5763,52811,970
3月7,22412,34813,52415,540
4月21,96617,13620,87418,564
5月24,57027,00625,99825,536
6月21,46224,06623,73023,940
7月22,21818,90021,37823,352
8月22,13426,29226,25021,462
9月21,42016,12813,48216,884
10月19,02620,11818,01812,726
11月12,47413,35615,91812,852
12月11,5088,5268,4008,316
年合計64,428197,064201,432197,694149,982

丸4年間の合計は、810,600円!

よって、初期費用1,963,900円の回収率は、41.3%!

昨年の丸3年間の回収率は、31.1%だったので、
わずかながらも上がっています!

買取単価が保障されている10年以内に初期費用を回収するのが目標なので、
まだまだ、ギリギリの回収率。

ただ、上記の金額は、電力会社への売電金額のみの評価であり、
実際には、日中、太陽光発電から優先的に自家消費していますし、
エネルギー源をオール電化に集約したことによる恩恵も非常に大きいです。
(以前は、プロパンガス利用でした)

そのため、実際の回収率は、もっと高く見積もれるかもしれませんが、
売電額だけで、初期費用を回収する見込みがありそうなので、充分と言えましょう。

買取単価保障期間は、残り6年。

このペースでコツコツと、
不具合なく、初期費用を回収し続けてくれることを切に祈っています。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 日本海側 より:

    うちも現在東西屋根で設置考えてまして参考にさせていただきます。
    買い取り21円で設置が21円/kwという見積もりでどうしようかなーと思っておりました。同じ雪国だと思うのですが、修理費用などはでておりませんか?

  2. たかみん より:

    >日本海側さん
    コメントありがとうございます!
    我が家は、まだ4年しか経っていませんが、今のところ不具合はありません。
    メーカー保証は10年付いていると記憶していますが、
    6年後以降、どんな交換、修理が発生するのか、正直不安ですが…(^^

    それよりも、私が一番想定外だったのは、「降雪」による発電ストップです!
    我が家は寒冷地に当たるので、雪が積もるとなかなか解けません…。
    なので、2月に降雪が続くと、2週間くらい発電してくれなかったりします。
    発電シミュレーションでは、晴天率を考慮しても、この降雪の影響までは計算してくれませんでしたから…(^^;

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。