夫の小遣いから生活費を立て替え!?それでは家計管理にはなりません

我が家の夫のお小遣いは、「申告制」

足りなくなったら、その都度渡すようにしていますが、
上限も下限もありません。

今月の夫のお小遣い代は0円!?申告制なので毎月変動しています
今日で、5月も終わり。 現金払いの支出を家計簿で整理中ですが、 ふと、今月の家計簿を眺めていて、支出がなかった予想外の項目にビックリ! なんと、今月、我が家の夫のお小遣い代は0円でした(...

こんな方法が成り立つのも、もちろん、夫の協力があってこそ。

ここ半年の夫の平均お小遣い額は、実に、約12,000円です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

家計管理をきちんと把握するために!お小遣いからの立て替えに意味はありません

夫のお小遣い代が格安な理由は、散財する時間も場所もないから(笑)

なんたって、片田舎の自転車通勤&お弁当持ちですからね。

…とはいえ、一番の理由は、私が夫のお小遣いから、
一切!生活費を立て替えて貰わないようにしていることでしょう。

私の代わりに、買い物に行って貰った食費は、レシートを元に買い取り

週末に一緒に出掛けた際の買い物(食費、衣服費、生活用品etc.)は、もちろん家計から。

夫が購入したネットショッピングであっても、家計からの支出として、きっちり仕分け

もちろん、明らかに夫のお小遣いからの支出のままになることもありますが、
基準は、『夫だけが楽しむような娯楽教養、嗜好品であるかどうか?』

夫一人で消費することに、いちいちチェックなんてしませんが、
家族や子どものために購入したものは、大抵、『モノ』がやってきますから。

「これ、どうしたん?」と確認し、家計からの支出にするかどうか、決めています。

レシートの買い取りなどは、結構面倒くさいのですが、
何より大事なのは、家計管理をきちんと把握することですから。

夫のお小遣いから立て替えて貰うことで、
見掛け上、食費や生活費を少なくしても、家計の改善には何の役にも立たないはず。

結果、夫のお小遣いは、格安に(笑)

夫には、自分の楽しみのためだけにお小遣いを使って貰いたいと思います。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。