子ども三人の家計は大変そう!?…だから、余計な見栄もプライドも要りません

我が家の真ん中、年長児が通園するのは、公立幼稚園

所謂、園ママさんたちのお付き合いも、もちろんありますが、
余計な見栄やプライドはいらず、気楽なもの。

「子どもが三人もいる家庭」のイメージに
ちゃっかり便乗させてもらっています(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

園ママさんたちとの交際費!本当に必要経費ですか?

一概に、『公立幼稚園』と言っても、特徴は色々あると思いますが、
一番のメリットは、「保育料が安い」! これに尽きます。

特に、今年度から始まった「子ども・子育て支援新制度」により、
現在の我が家の保育料は、5,000円でもお釣りが来ます

子ども・子育て支援新制度の1号認定!?保育料10,000円減額です!
我が家の5歳児は、今年、年長さん。 私は専業主婦なので、通園先は、もちろん幼稚園です。 しかも、私立に比べて保育料がお安い公立幼稚園に通園しています。 昨年度、いつだったか?お便...

そんな公立幼稚園に通園する家庭と言えば、
やはり、我が家のように、多子兄弟はもちろんですが、
いつ転勤があるか分からない転勤家庭(県外出身)が大半。

意外にも、一人っ子や医者家庭もいたりします。

そのため、特に生活が苦しい家庭が多いワケではないと思いますが、
金銭感覚が似た家庭が多いのは、事実。

夫の仕事や身の回りの装飾品、旅行の思い出、子どもの習い事etc.
自慢し合うような園ママさんがいないのは、実に気楽!

しかも、我が家の場合、子どもが三人もいることで、
「いつも(子どもの予定もバラバラだから)忙しそうで大変そう!」
「何をするにも、三人分の費用が掛かって(家計も)大変そう!」etc.

三人子持ち家庭に対する潜在的なイメージのおかげで、
何かと、親切にして貰っています(苦笑)

私も、それに対して、別に見栄もプライドも張ろうとは思いません。

必要以上に、お付き合いのランチに誘われたり、
家族ぐるみの休日の遊びに誘われたり…。

やはり気遣いもあるため、負担に感じてしまうこともしばしば。

もちろん、子どもも楽しめて喜びそうなときには参加させてもらいますが、
ママさん同士のお付き合いだけに、色々と支出が増えるのも、正直、困りモノ。

そんな時には、ちゃっかりと「三人子持ち家庭」のイメージを利用して、
さりげなくお断り。

相手も、普段からのイメージもあるので、すぐに納得してくれます。

見栄やプライドを張っても、自分が疲れてしまうことも多いですし。

あくまでも、子どもを通したお付き合いの部分も大きいですし、
程々のお付き合いが、一番気楽でいいですよね。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。