専業主婦の私のお小遣い代☆定額にしたいのはヤマヤマなのですが…

現在、私は専業主婦。

我が家の家計簿では、月々の「妻のお小遣い代」はありません。

…いえ、実際には、ある月もあるんですが。

家計簿上、私個人のためだけの支出があった時に、実費を計上するだけ。

今のところ、定額制になる予定はありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

妻のお小遣い代は「実費」のみ!物欲のない私です(笑)

実は、我が家の夫のお小遣いは、「申告制」。
夫の請求に応じて、都度(大抵)1万円ずつ手渡すことにしています。

今月の夫のお小遣い代は0円!?申告制なので毎月変動しています
今日で、5月も終わり。 現金払いの支出を家計簿で整理中ですが、 ふと、今月の家計簿を眺めていて、支出がなかった予想外の項目にビックリ! なんと、今月、我が家の夫のお小遣い代は0円でした(...

お小遣いは、夫個人の娯楽教養、趣味、嗜好品などに使われる分だけ。

夫の小遣いから生活費を立て替え!?それでは家計管理にはなりません
我が家の夫のお小遣いは、「申告制」 足りなくなったら、その都度渡すようにしていますが、 上限も下限もありません。 こんな方法が成り立つのも、もちろん、夫の協力があってこそ。 ...

そのため、申告制ながら、夫の平均お小遣い代は、実に少ないです(苦笑)

この夫のお小遣い制度に合わせるように、私は、「実費分」のみ。

少額(2,000~3,000円)の申告制でもいいんですが、
それには、お小遣い専用の財布を用意しないと、分かりにくくなるので、
面倒くさくて、実費のみです(苦笑)

実際の私のお小遣いの内訳としては、
 ・ 美容費(化粧品や美容院など)

 ・ 趣味(書籍も含めて)

 ・ 交際費(ママ友ランチも含めて)
くらいでしょうか…。

美容費は、年に数回の支出ですし、
趣味費用は、気分次第で増減しますし(笑)、
交際費も、2~3ヶ月に1回程度の支出。

月平均にすると、2,000~3,000円です。

…我ながら、少ないですね(苦笑)

とはいえ、別に我慢してやり繰りしているワケでもなく。

基本的に、物欲もあまりないですし、
「コレ、欲しい!」と思うことも、『我が家の生活』に関することが多く、
家計からの支出扱いにしているせいもあるかもしれません。

私個人の趣味も、家庭菜園などは「家計」に還元されるので、生活用品費扱いですしね(苦笑)

今現在は、子育て優先のライフスタイルですが、
子どもたちの成長に合わせて、私も自分のための時間を増やすのも、
親の私にとっても、子どもたちにとっても、お互いが『自立』するためには、大切なこと。

来年の春からは、私も働き始める予定ですし。

私の「ライフスタイル」が変わる、一つの大きな区切りの時。

私の収入が入るようになったら、
お小遣いの制度も大きく見直していこうと考えています(笑)


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。