家族旅行先のマイブーム!子どもが楽しく家計に優しいレジャースポットです

今年、思いがけず、3件も当選した国の地方創生事業の一つ、「ふるさと旅行券」

3勝2敗!ふるさと旅行券の予想以上の当選に正直戸惑いが隠せません…
今年度の国の地方創生事業の一つ、『ふるさと旅行券』 地方自治体が発行しており、最大50%オフ!にもなるオトクさのため、 即日完売必至!の大人気ぶり。 先日、二つの当選通知に大喜びしていた...

週末は、この「ふるさと旅行券」を使って、オトクに家族旅行に出掛けました。

ですが、子ども三人ともなると、宿泊代が50%オフ!となる恩恵は非常に大きいですが、
それ以外にも、何かと支出が多くなるモノ。

とはいえ、近頃の我が家では、子どもたちが一番喜んでくれるレジャースポットは、
家計にも優しく、一石二鳥なのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

家族旅行でも、親子で「公園遊び」を楽しんでいます

子連れレジャーのお出掛け先と言えば、動物園、水族館、遊園地etc.

やはり、子どもが喜ぶレジャースポットが目的地になることが多いのではないでしょうか。

もちろん、我が家も、遠方のこうしたレジャースポットを目的とした家族旅行の計画が基本。

宿泊先も、行程上、便利かつお手頃な場所の宿に決めることが多く、
今回のように、宿泊先から決めてしまうと、
…子どもたちとのレジャースポットに結構悩むモノです(苦笑)

観光地での観光なんて、子どもたちにとっては、興味がないことも多いですし、
近場に魅力的なレジャー施設があるとも限らないですしね…。

ですが、そんなときの我が家の旅先のレジャースポットは、「公園遊び」

…せっかくの家族旅行なのに、公園遊び?と思われるかもしれませんが、
「公園」と言っても、ご近所にあるような公園ではもちろんなくて(笑)
きちんと下調べした上での、施設が充実した大きな「公園」遊び。

例えば、国営、都道府県営、市町村営の「こどもの国」、「自然公園」、「運動公園」etc.

遊具が充実しているのはもちろんのこと、
アスレチックがあったり、自転車があったり、ゴーカートなどがあったり、
製作系のイベントが充実していたり。
(もちろん、すべてが無料なワケではありませんが)

普段とは違う「公園」に、もちろん、子どもたちも大喜び!

この公園のこの遊具は、凄いね!面白い!などと、
ホント、飽きることなくず~っと遊び続けます(笑)

しかも、普段の兄弟ケンカなんて嘘のように、外遊び中の子ども三人は実に仲良し!

上二人が末っ子3歳の面倒もよく見てくれるので、
親の私たちは、ベンチに座って温かく見守るだけで、実に楽チン!

近頃は、あまりに暇すぎて、子どもたちが公園遊びをしている間に、
夫婦でバドミントンを始めてみました(笑)

…久々のバドミントンで、ラリーになるのに、かなり時間が掛かりましたが(苦笑)

家族旅行では、移動時間も長くなることも多くて、
ただ乗っているだけの子どもたちにとっては、どうしてもフラストレーションが溜まりがち。

こうして、一度「公園遊び」で伸び伸びと遊ばせてあげるだけで、
その後の親が行きたい行程にも、すんなりと従ってくれることが多くなるメリットも。

今回も、旅先で、「こども公園」というステキな名前の公園に初めて行きましたが、
あまりの遊具と施設の充実度に、親の私の方が感激しっ放し(笑)

子どもたちも「また来たい!」と連呼していましたし、
旅行の目的地が「公園遊び」というのも、意外と親も楽しめて、我が家のオススメレジャーの一つなのです。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。