我が家のキャッシュレス化と現金払い率。ポイントも貯まって良いこと尽くめです。

我が家では、このブログを始めた3年程前から、
「キャッシュレス化」を進めています。

それまでは、ずっと現金管理が中心だったのですが、
今では、キャッシュレスの利便性を感じる日々です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

我が家のキャッシュレス化と現金払い率。ポイントも貯まって良いこと尽くめです。

現在の我が家の支出決済方法は、

・クレジットカード決済(約10~15万円)
⇒食費、生活用品費、被服費、娯楽費(施設利用)、光熱費、通信費etc.
カード利用可能店舗では、すべてカード決済を利用しています。

・口座引き落とし(約4万)
⇒保育園保育料、学校給食費、学年運営費、水道費etc.
主に、自治体を通じた支払いは口座引き落としになっています。

・現金払い(約5万)
⇒子ども習い事、町会費、ガソリン代、医療費、夫小遣いetc.
現金集金であるもの、現金払いの方が得なもの、カード払い出来ないもの。

毎月の現金払い比率は、25%程度でしょうか。

現状、これ以上のキャッシュレス化は、難しい感じ。
それでも、以前であれば、毎月、銀行に現金を引き出しに行っていたことを考えれば、
随分とラクな現金管理になりました。

クレジットカード払いの一番のデメリットは、お金を使っている意識が薄れることですが、家計管理をキッチリ習慣付けておけば、問題なし!

お金の貯まる仕組みとクレジットカードとの上手な付き合い方!カード払いに集中させていきます

普段の私の財布には、万札が入っていることがほぼなくなりました(苦笑)

カード決済が出来る店と出来ない店の情報もどんどんと蓄積されているため、
現金が足りない!と困ることもありません。

カード決済により、貯まるポイントは、1%(毎月約1,000円!)

ゼロ金利政策で、利息がほぼ付かない今、
カード決済で得られるポイント1,000円は、かなりお得。

来年の消費税増税に合わせて、クレジットカードなどのキャッシュレス決済は2%還元されるとの話題もあることですし、日本の「キャッシュレス化」の流れは益々強くなっていくのを感じます。

とはいえ、目の前の利便性、お得さに釣られて、家計管理が疎かになることがないように、賢く「キャッシュレス化」の流れに乗っていきたいと思います。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。