セミリタイア生活との逆行。私は、私のために働き続ける人生を選択します。

近頃、アーリーリタイアやセミリタイアを目指す人が増えていますよね。

定年まで会社で働くことに縛られることなく、早期退職して、自分らしい人生を過ごす。

この流れは、やはり男性の方に多いように感じられますが、
一度、社会から離れ、専業主婦時代を送った私の考えは、まさに逆行しているのかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セミリタイア生活との逆行。私は、私のために働き続ける人生を選択します。

私は、新社会人として就職後、
当時、遠距離恋愛だった夫との結婚を機に、退職。

子どもが1人、2人、3人と産まれ、
主に、育児と家事の専業主婦生活を10年間続けていました。

そして、末っ子の保育園入園を機に、今のパート仕事に就職。
早いもので、2年半が経っています。

私が、10年ものブランクを経て、パートとはいえ働くことを選択した理由は、
「お金」だけではありません。

もちろん、子どもが3人いる分、将来的な教育費をより多く貯蓄したいのは、本当。

ただ、それ以上に、
それまで、上の子どもたちが幼稚園に入園しても、下の子どもと過ごしていた日中が、
末っ子の入園により、いよいよ私一人だけの生活(昼間だけですが)を想像してみて、
…ホント、素直にね、「つまんないな~。」って思ったんです。

家事は一人でしっかり出来るし、家庭菜園だってしてるし、息抜きだってしたい放題だし(笑)
やりたいことがないワケではない。

でも、家の中で、畑で、外出先で、
私一人で過ごす生活は、私にとって、物凄くつまらない生活に思えたのです。

だからこそ、パートに出て、社会に出て、
家庭じゃない、近所じゃない、ママ友じゃない、
「他人」と繋がりたい、「私の社会」を広げたい
と思ったのです。

おかげさまで、今のパート先は、多少のストレスはあれど、
職場の人たちにも恵まれ、仕事にもやりがいを感じ、楽しく勤務しています。

そして、末っ子年長児が来春、小学校に進学するのを機に、
私、正社員になろうと考えています。

ありがたいことに、今の会社には、社員登用制度があるんです。

正社員になるということは、もちろん、給与も上がりますが、
勤務時間も長くなる分、家事、家庭菜園などの時間が減ることに。

パートで働き続ける選択も、もちろんありますが、
私がこの先の自分の人生10年、20年…先を考えたとき、
自然と、「もっと働きたいな~。」と思えたんですよね。

仕事を始めて、ストレスだってあるし、忙しいけど、
毎日がメリハリがあって、充実している感じ。

…これで、仕事が苦痛になってきたら、辞めたくなっちゃうのかもしれませんが(苦笑)

今は、この仕事への縁に感謝して、私らしく働き続けられるように。

春からの新生活に備えるべく、
今から、諸々の効率化をシミュレーションしてみようと思います。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。