子どものこだわりに負ける…!子どもの成長に合わせて、節約が難しくなる子ども費用

今月の被服費は、ちょっと高め。

なぜなら、今月末のグアム家族旅行に向けて、
水着やラッシュガードなどを買い回っているからです。

確かに、どれも必要経費なのですが、上手く節約出来ず…、
子どもの成長に合わせて、難しくなりますね…、子ども用品の購入は(苦笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

子どものこだわりとの妥協点!お下がりを素直に来てくれるのは幼少期までです…

基本的に、私の中では、子どもに掛かる色々な費用の中で、
被服費の優先順位は、かなり下です。

いとこやママ友からのお下がり?
フリマやオークションでの中古品?

…もちろん、大歓迎! 全然、気になんてなりません!

だって、今どきの子供服はホントおしゃれですし、
お下がりやフリマなどでゲットした服たちは、
大抵、とても状態が良くて、キレイなものばかりですから!

…ここだけの話、身内からのお下がりが一番管理もテキトー!
状態もイマイチだったりしますが(笑)

ただ、こうしたお下がりなどを素直に来てくれるのは、幼少期まで。

子どもの成長に合わせて、服に対するこだわりも徐々に出て来て、
本人の了承なくては、服も買えなくなってきてしまいました(泣)

オシャレに敏感な女児のこだわりへの目覚め!男児はまだまだそのままで願いたいです…

我が家の一番目8歳児は、小学三年生。

一応、女児です(笑)

うちの8歳児が、自分の服にこだわりを見せるようになったのは、
小学校に入った頃から。

女の子で早い子だと、年長、年中児くらいから、
「服は毎日、自分で選ぶ!」というこだわりが出てきますから…、毎朝、大変です…(汗)

我が家も、自分の服は、もちろん、自分で決めて着替えていますが、
当然、お気に入りの服ばかり着るようになり、ローテーションがかなり高め(苦笑)

たまには、こんなのも着たら?と勧めてみますが、頑として着ませんし、
本人のこだわりに沿った服を揃えるようになると、
なんだか、似たり寄ったりの服ばかりになってしまい、
…ホント、難しいですね、女児は(汗)

おかげで、今回の旅行のための水着、ラッシュガードも、
本人立会いの下で買いに出かけ、ほぼ定価のものをお買い上げ…(大汗)

一方の下二人は、私がフリマとオークションで格安でゲット!

もちろん、不満の声なんて上がることなく、フツーに喜んでくれてます(苦笑)

今後は、子どもの成長に合わせて、
被服費もフツーに掛かってくるのは仕方がないことなのですね…。

まだ素直にお下がりを喜んで着てくれる下の子どもたちに感謝しつつ、
出来るだけ長くお下がりを着てくれることを願おうと思います(笑)


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。