『おうちご飯』のやる気を上げる魔法の言葉!口にすることが一番の秘訣です

週末の三連休。

年末年始と冬休みの反動と夫の休日出勤もあって、家でのんびりと。

子どもも三人いると、どこかに出掛けなくても、騒がしいながらも、
ワイワイと楽しそうに遊んでくれて、私もとってもラクちん!

ついでに、ちょっと昼食を手抜きしようとしたところ、
子どもたちの予想外の反応に、私の『おうちご飯』作りのやる気が一気に上がりました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

子どもたちの「美味しい!」が一番のやる気の元なのです!

当初、夫は午前のみ予定で休日出勤へ。

子どもたちとは、ランチを食べに出掛けて、お出掛けしよう!と約束して出勤していきました。

ところが、昼頃になって、
夫から「トラブル発生で、帰宅は夕方になりそう」との連絡が…。

仕事上のことで仕方のないことですが、
すでに外食気分になっていた子どもたちは、不満タラタラ(苦笑)

私一人で、子ども三人連れの外食は避けたいですし(苦笑)
とはいえ、急遽、おうちご飯を作ろうにも、子どもたちはご立腹のまま。

そこで、先日、折込チラシが入っていた
近所の宅配ピザの「お持ち帰り半額キャンペーン」を利用することに。

基本的に、割高に感じてしまう宅配ピザも、半額となれば、一気にお手頃価格!

お持ち帰り限定なので、取りに出掛ける手間はありますが、
お店の味が、自宅でのんびりと食べられるワケですし。

ここ数年、我が家で「ピザ」と言えば、自家製ピザ。

宅配ピザを食べるのは、3年以上ぶりかもしれません。

そんな宅配ピザを久しぶりに食べた子どもたち、さぞ大喜びかと思いきや、
「お母さんのピザの方が美味しい…。」と一言!

お母さんのピザの方が美味しい…。

お母さんのピザの方が美味しい…。

お母さんのピザの方が…(略)

…いやいや、久々に嬉しい言葉を頂きました(笑)

我が家の自家製ピザは、ホームベーカリーで生地を捏ね、
季節の野菜とチーズをふんだんに載せたパンピザタイプ。

週末に、子どもたちも一緒にワイワイと盛り付けるので、『作る楽しさ』がありますし、
子どもたちが好きな具材たっぷり、ボリュームもたっぷり!
そして何より、自宅での『焼き立ての美味しさ』は格別なのかもしれません。

それでも、実際にこうして子どもたちの口から率直な感想を聞くと嬉しいモノ。

子どもたちの機嫌を直すのも、ちょっと面倒に思って、
宅配ピザに逃げてしまっていた自分に反省です…(苦笑)

そして、私の『おうちご飯』のやる気も急上昇!

家族の「美味しい!」という一言は、何より嬉しい魔法の言葉。

これからも、外食にも負けない美味しい『おうちご飯』作りを頑張っていこうと思います。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。