長期不在前につき、在庫整理中!最終手段は「お裾分け」です

夏休み期間中、帰省や旅行などで、長期で家を留守にすることもありますよね。

そんなお出掛けの準備と共に、段取りに悩むのが、冷蔵庫の在庫整理

唯でさえ、気温の高いこの時期。
冷蔵庫の中とはいえ、極力、使い切って空っぽにしてしまいたいものです。

特に、我が家は、月末のグアム家族旅行のため、一週間程度の長期不在

外出直前のご飯まで、質素にせず、しっかりと食べさせてあげたい!と願う母の気持ちは、
家庭菜園の野菜たちによって、叶えられています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

家庭菜園の野菜たちは、脇役ではなく「主役」として、食卓を豊かにします

我が家の家庭菜園は、約10坪の「市民農園」を借りて2年目。

市民農園を借りて家庭菜園での野菜づくり!コストは食費&交際費に還元です
私が家庭菜園を始めたのは、今の中古な家を購入した3年前。 「家庭菜園スペースがあること」が家さがしの条件の一つでしたが、 幸いにも、この家の庭先には、3坪ほどの菜園スペースがあります。 ...

今は、まさに夏野菜の収穫真っ最中です!

トマト、キュウリ、ナス、ピーマン、ズッキーニ、オクラ、トウモロコシ、シソ、バジルetc.

先日までの梅雨の長雨の影響で、生長が怪しくなったものもありますが、
毎日、何かしら、カゴ一杯の収穫があり、我が家の食卓を彩ってくれています。

…いえ、正しく言うと、この時期の我が家の食卓は、夏野菜たちが主役

収穫した野菜によって、その日の献立が決まりますし、
採れすぎて消費が追い付かなくなってくると、ほぼ毎日、同じような食卓になります(苦笑)

特に、近頃は、山盛りトマト、キュウリスティック、茹でトウモロコシ、
焼きナス、焼きピーマンなどの素材そのまま!のおかずばっかり!

料理をしている私でさえも、あまりに同じメニューでクレーム出ないかしら?!と
不安になるんですが、Simple is BEST!

素材そのものの味って飽きないんですよね。
誰も、文句は言いません。

ただ、育ち盛りの子どもたちには、野菜ばかりでは物足りないので、
タンパク質源のおかずを一品作るようにしています。

あとは、夏野菜。
ひたすら、夏野菜(笑)

ちなみに、そんな我が家の昨晩の献立。
20150724
和風ハンバーグ、焼きズッキーニの生ハム添え、焼きカボチャ、茹でトウモロコシ、
焼きナス、茹でオクラ、キュウリスティック、トマト。

…ハイ、素材そのもの、直球勝負です(笑)

特に、長期不在前の在庫整理を兼ねていますから、品数だけは豊富です。

野菜以外で使っているものは、合挽肉、卵、生ハムくらいでしょうか?
必要最小限のタンパク質源さえあれば、他のおかずには困りません。

買い物も少なく済みますし、在庫整理も簡単です。

最終的に、採れたての野菜であれば、
「お裾分け」として消費することも出来ますから(笑)

ちなみに、留守中の家庭菜園は、お友達のおうちに収穫のみ、お願い中。
野菜つくりの楽しさが少しでも広がるといいんですけどね。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。