お金が掛からない趣味にお金を掛けようとする矛盾…!まさに物欲との闘いです!

秋ですね~!
週末、初秋の涼しい空気を求めて、高原ハイキングに行ってきました!

行程6km以上にもなる長い道のりで、さすがに親子共々疲れましたが、
末っ子年少児も最後まで歩き続ける頑張りよう☆

自然と季節を体いっぱい感じることが出来て、
家族みんなで楽しめて、子どもたちの体力作りにもなるし、
なんたって!お金も掛からない!と良いこと尽くし!

…のはずなのですが!
お金が掛からないはずのレジャーが、いつしかお金が掛かるレジャーになってしまう。

この矛盾に、常に戦える自分でいたいと思うこの頃です…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お金が掛からないはずのレジャーにお金を掛かる!?この矛盾は物欲との闘いです。

週末の高原ハイキングに掛かった費用は、現地までのガソリン代昼食のコンビニ代、のみ。
(…残念ながら、お弁当を作るだけのやる気はありませんでした(苦笑)

家族それぞれが、タオル、水筒、おやつなどをリュックサックに準備。

途中、休憩を何度も挟みながら、
周りの景色や最近の出来事について、いっぱい話しながら歩き、
急な坂道を登り続けたり、吊り橋を渡ったり、滝を眺めたりと、
とても楽しい一日を過ごすことが出来ました。

予想以上に、子どもたちがしっかりと歩くことが出来たため、
帰宅後、夫と「また、ハイキングに行こうか?次はどこがいいかな?」という話題になったのですが…。

夫からの返ってきた言葉は、
「ハイキング続けるなら、新しいリュックサック欲しいわ。」

そして、見せられたサイトは…、
アウトドア系海外ブランドのリュックサック。

お値段、約16,000円也

…え?コレ!???(大汗)

いえ、確かに夫のリュックは学生時代に購入した年代モノ。

それに対して、アウトドア系の一流ブランド品では、品質は保証付き。
天候や状況を選ばず、丈夫で使いやすく、満足出来るモノに間違いないでしょう。

でもね、我が家がしたいのは、親子ハイキング。

片道数時間の登山でも、長距離サイクリングでもありません。
そして、まだ、今後もハイキングを続けるとも決まっていません!(汗)

ついつい安さに惹かれてしまう私とは違い、
質にこだわり、長く使えるモノを見極めて買うことが出来る夫。

…これ、素晴らしいことだとは思うんですけどね、私と意見が衝突することもしばしば。

今回、夫には申し訳ないですが、購入は見送りに。

…もっとね、実際に何度もハイキングに行くようになってから購入しましょう、はい。

長く使える良いものを買うことも大事ですが、
今、本当に必要な支出であるのか?を見極めることは、もっと大事なこと。

その支出に価値があるのかどうか?物欲に負けることなく見極めることが出来る私でいたいとつくづく思います…。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。