パートから正社員への収入UP。貯蓄も同じように増やすことが出来るでしょうか?

我が家の家計簿は、年度末締め。

今年の春頃から、パート勤務より正社員になり、早半年が経ったワケですが、今年の貯蓄は、どこまで伸ばすことが出来そうか?そして、伸ばすべきなのか?近頃、グルグルと考え中です。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パートから正社員への収入UP。貯蓄も同じように増やすことが出来るでしょうか?

私は、我が家の家計管理において、「支出」をいかにコントロールするか? を常に重視しています。

そのため、私の「収入」が増えたとしても、家計管理上は考慮せず。
あくまでも、年度末に年間貯蓄を計算するときのみ、確認することにしています。

…とはいえ。
夫ではなく、「私」の収入ですから。
実際に、順調に増えつつある通帳の金額を見ていると、気にならないワケがない(笑)

単純に計算しても、昨年のパート勤務収入に比べて、今年の正社員の収入は、1.5倍以上。
今年は、更に資格手当もプラスされ、昇給も予定されているので、収入UPは更に期待が出来ます。

理想としては、この収入UP分が、そのまま貯蓄UPに繋がれば素晴らしい!のですが、実際には、子どもたちの成長に伴う生活費の増加分、今年のライフイベントに掛かる特別費の増減があるので、難しいかな。。。

でもね、捕らぬ狸の皮算用になりますが、昨年並みの年間支出で収まれば、年間貯蓄は1.5倍くらいまで伸ばせる可能性もあるんです。

我が家の教育費ラッシュが始まるのは、2025年の5年半後。

残り6年、貯蓄ペースをグッと伸ばせるチャンス到来です!
(子どもが高校生になったら、また状況が変わるかもですが)

今年の貯蓄の進捗が非常に気になるところですが、基本の「支出」コントロールを優先して、残り半年の家計管理も着実に頑張りたいと思います。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。