海外株式が軟調…なので、まとめてスポット購入しときました

我が家の資産運用の基本方針は、
NISA口座での「インデックスファンド」型投資信託の積立です。

資産運用は夫と私で別々に。我が家のリスク分散法ですが中身は筒抜けです
我が家の資産運用の担当者は、夫と私。 それぞれ、別の証券会社に口座を開設し、 おのおの、自分で考えて選んだ株式、投信で運用しています。 とはいえ、実際の売買にはお互いに相談するこ...

今月に入ってから、保有している投信の評価額が軒並み下落…(汗)

評価額の下落は、寂しい限りですが、
当分、売却する予定もつもりもない投信は、下がった時が買い時!

気持ちは強く!まとめてスポット購入、しておきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

保有7ファンドに2万円ずつのスポット購入!コツコツ積立中です

今回、スポット購入で積立した投資信託は、こちら。

《国内リート》 <購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド

《海外株式》 <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

《海外株式》 eMAXIS 先進国株式インデックス

《海外株式》 eMAXIS 新興国株式インデックス

《海外リート》 国際ワールド・リート・オープン(毎月決算型)

《バランス型》 SBI資産設計オープン(資産成長型)

《バランス型》 セゾン バンガード・グローバルバランスファンド

計7ファンド。

すべて2万円ずつ、『スポット購入』で積立ました。

『スポット購入』とは、毎月設定した金額を自動的に積立ててくれる『定期積立』とは違い、
自分の好きなタイミングで購入すること。

上記の保有ファンドの中では、
セゾン投信の「バンガード・グローバルバランスファンド」のみ、
毎月1万円の自動積立中。

その他は、アセットアロケーション(資産配分)を悩むところもあり、
スポット購入での手動積立のみ…(汗)

とはいえ、当分は、特定口座で保有中の「国内株式」との『リスク分散』として、
「バランス型」インデックスファンドを補う形で、
「海外株式」のインデックスファンドの積立を
「国内株式」と同程度まで増やすのが、第一段階ですから。

2015年4月のたかみん家の資産構成!預金配分を少しずつ下げていきたいです
我が家では、貯蓄した資産を有効に「増やす」ため、 「資産運用」に取り組んでいます。 とはいっても、本格的に資産運用に取り組み始めたのは、 ちょうど半年前(2014年10月) そ...

まだ3倍以上、資産配分が異なるので、
タイミングを見ながら、コツコツと積み立てていこうと思います。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。