家庭菜園が100坪に!趣味もここまでくると、農作業が大変です(苦笑)

我が家では、昨年まで、市民農園を借りて、家庭菜園を楽しんでいたのですが、今年から、ご近所の畑をお借りすることが出来ました。

市民農園は、約10坪。車で5分。

ご近所の畑は、約100坪!徒歩2分。

ず~っと以前から、ご近所でお借り出来そうな土地がないか、探していたのですが、その土地が200坪もあると聞き、さすがに管理出来る自信もなく、ず~っと悩んでいて。

それが、春先に直接、地主さんとお話しして、一部をお借り出来ないか?訊いてみたら、半分も貸していただけることに(苦笑)

それでも、さすがに広すぎて、すべてを活用出来そうにないのですが、何より自宅から近いのは、やっぱりいい!
少しの時間でも畑に行けるし、用具もすぐに取りに帰れるし、収穫も欲しい時にすぐ出来る。

…ただし、いわゆる『耕作放棄地』だったので、今、物凄~く、雑草と格闘中!

あまりの繁殖力の強さに「地獄草」ともいわれるスギナ(ツクシ)が、凄いんです。。。
辺り一面、スギナなんです。。。(汗)

土を掘り起こせば、スギナの根、根、根!
地中深く、根がびっしりとはびこっていて、実に厄介!

春先から、毎週末、スギナと奮闘中だったりします(大汗)

でもね、GWには、私の両親が来たのですが、畑の開墾を手伝ってくれて。
基本的には、家庭菜園には興味のない夫が、
「雑草がヒドイ!ちゃんと管理しないとダメだろう!」と怒りながらも、メッチャ手伝ってくれて。

…私の我が儘で始めてしまった、100坪菜園なのに、周りに助けてもらいながら、なんとか野菜の植え付けが出来るようになったことに、ただただ感謝です。

そして、あまりの疲労困ぱいに、耕運機の購入を決断(笑)

2019年度*家族5人*たかみん家のライフイベント!『特別費』総予算は121万円

家庭菜園は、私の人生を豊かにしてくれる「趣味」でもあり、「生活の一部」でもあるので、耕運機は、いつかは買いたかったものであります。

近所のおじさんには、「そんな高いもの買うんだったら、お店で野菜買った方が安いよ!」と言われましたが、家庭菜園を節約のためにしているワケではないのでね、大きなお世話だわ~。

この強力な助っ人を投入しても、今年は、かなり苦戦しそうですが。
少しでも沢山の新鮮な野菜を食べることが出来るように。
今年も、頑張るぞ~!!!


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。