1年半で貯まった私のパート給与。そろそろ『貯蓄』から『運用』に切り替えようと思います

私がパートとして働き始めて、早1年半。

これまで、ほぼ手付かずで貯めるだけだったパート給与ですが、
そろそろ本格的に運用しようかと検討中です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1年半で貯まった私のパート給与。そろそろ『貯蓄』から『運用』に切り替えようと思います

昨年4月、私がパートとして働き始めてから、
我が家の毎月の家計簿では考慮せず、年間収支の際に『貯蓄』として計上しています。

…とはいえ、一部『自分ご褒美』として使ってたりもしますが(苦笑)

パート勤務1年目の年間収支と貯蓄額。自分ご褒美もちゃっかり買ってモチベーションアップです!

私の毎月の平均パート給与は、約10万円。

今年度も半年が過ぎ、私のパート給与口座もそこそこ貯まってきました。

我が家では、一定額の現金貯蓄を確保したうえで、『資産運用』も積極的に行っています。

そして6月から、私のパート給与の一部も
すでに、個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」で運用を開始しました。

個人型確定拠出年金「iDeCo」に会社から拠出補助金が!私の老後資金始めます

もちろん、掛け金は、限度額上限(23,000円)!
将来の私の「老後資金」の予定です。

そして、残りのパート給与の運用先なのですが…。

無難に考えると、
「NISA」口座「インデックスファンド」型の投資信託の積立
もしくは、「J-REIT(不動産投資信託)」かなぁ。
(NISA口座は、開設済みですが、今年はまだあまり活用していません)

株主優待を目的とした「株式」も持っていますが、
私なりに頑張って働いた成果である給与なので、
ミドルリスク、ミドルリターンを狙いたいところ。
(優待目的でも「株式」の方がハイリスク、ハイリターンと思います)

最低4%の運用利回りを目指しています。

マイナス金利の現在、銀行に預けているだけでは、何も増えてはくれないですから。

自分の資産は、自分で増やす。

貯蓄で満足するのではなく、その先の『資産運用』も常に意識して、
我が家の資産を増やしていきたいと思います。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。