4年間休眠していた銀行口座を解約!口座は必要以上に持ちません

先日、東京に出張に出掛けた夫。

午前中に早々と仕事が終わったとの連絡を受け、
以前から、ず~っと気になっていた銀行口座を解約しに行ってもらいました。

ほぼ4年以上、一切、預金を出し入れすることなく休眠状態の口座だっただけに、
私の気分もスッキリ。

銀行口座は、今現在、利用している必要最低限に抑えること。

万が一、金融機関の収益として処理されたり、政府に財源として利用されたりしたら…、
自分たちの資産だったはずなのに、実に勿体ないですよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

銀行口座は、必要最低限で!休眠口座には絶対にしません!

今回、口座を解約したのは、『シティバンク』

米国シティグループ傘下の外資系銀行です。
以前、海外赴任の際に、口座を開設したものの、帰国後は全く利用することもなく。

しかも、昨年、国内の個人事業からの撤退を発表。
この10月から、SMBC信託銀行と統合して営業を開始するらしいのですが…。

どちらにしても、我が家にとって、もう継続するメリットはナシ。

今後、海外旅行に出掛けても、クレジットカードがあれば問題ないですしね。

…ですが、地方在住の悲しき性。
口座を解約したくても、支店が遠すぎるのよ~!(涙)
(振込手数料を払えば、書類のやり取りで解約も出来ますが…)

例え、都心に遊びに出掛けても、大抵、週末ですから…。

都心への出張で、平日の午前中で仕事が終わるなんて、またとないチャンス!

最寄りの支店を探して、無事、解約して貰いました!

そして、気になるのは、口座内の預金額。

私の記憶によると、確かアレくらい入っていたような…と、あれこれ考えていたのですが、
速攻、夫が管理している都市銀行に入金されてしまいました(苦笑)

私、ゆうちょ銀行に入れてくれ、って言ったんですけどね。

夫のゆうちょ銀行なら、『マネーフォワード』に登録しているので、
預金額が丸見えになるはずだったんですけどね、残念(苦笑)


それでも、これで未使用の銀行口座を一つ減らすことが出来て、一安心。

5年や10年以上取引のない『休眠口座』と扱われることになれば、
デメリットしかありませんから!

銀行口座も、ライフスタイルに合わせて、度々見直していこうと思います。


*******

家計管理と資産形成の参考になりましたら応援お願いします!
⇒ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  


スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。